FC2ブログ

開幕前夜

はい
ちょくです。

↓は、我が家で羽化したAニコ♂。ギネス181mmの同腹♂の子供です。
類まれなる良血統ですが、1年程度で羽化すると
20180914080028673.jpeg
こんなもんです(汗)
20180914080030b60.jpeg
最終交換時に100g未満だったので、こんなもんでしょう。
てか、完全に持ち腐れ(脇汗)

撮り方次第でそれなりに見えます(笑)
20180914080027533.jpeg
兄弟たちはいまだ蛹化の兆しもないので、既に調達している
良家(アンタビル、雷霆)のお嬢様たちは、この♂とペアリング予定です。

そして、
今週末にAニコ157mmとリバーフィールド血統♀のペアリングを
始めます。
ヘラクレス2018-2019シーズン 開幕!(間近)

あ、
あと
20180914080026129.jpeg
もらいもの♀を産卵セットに移しました。
もう少しエサを与えてからの予定だったんですが、ガサゴソガサゴソ
とてもうるさかったので...

先日、4回目の採卵をした卵ですが2個腐りました(哀)
残った卵も細長のまま(悲哀)
なかなか安定しませんね。

しかし、ゾウカブト臭い!
気性荒い!

...だけど嫌いじゃないぜ!!

したっけ!
スポンサーサイト

語れる背中に

NHK 「みんなで筋肉体操」がシュールすぎ...
庭師と弁護士と俳優って(笑)

はい、というわけで

以前、右利きさんからいただいた、ヘラクレス幼虫のマット交換を
しました。

では、今回も目を覆いたくなるような大惨事をお届けします。

♀ 前回6月 20.8g 
20180904235641f04.jpeg

♀ 前回6月 22.1g
20180904235639ebb.jpeg

♀ 前回6月 21.4g
20180904235638e59.jpeg

♀ 前回6月 17g
20180904235634288.jpeg

♂ 前回6月 21g
20180904235636462.jpeg

♂ 前回6月 22g
201809042356353fe.jpeg

♂は80gを軽く超え、90g近くまでいくと思っていたのですが
まったく...自分の才能が恐ろしい(焦)

過去、今回含めこの時期の幼虫が伸びない原因に、一つ心当たりが
あります(自信が確信に変わりました)
今回はもう間に合いませんが、これからの208-2019シーズンに
活かしていけたらと思います。

そして、
実は、今回からマットを変えました。
初めてのマットです。
この状況からどこまで持ち直せるか、ちょっぴり期待してます。

よ~し、次回交換時は♂140g狙い!!

したっけ!


捨てマ!

はい、どーもー

ちょくです。

完全に持ち腐らせている、Aニコ♂幼虫4頭。
約7ヶ月ぶりにマット交換をしました(汗)
言い訳させていただくと、6頭の♂のうち2頭が孵化から
1年程で前蛹になりました。
*我が家の環境では、1年程度で羽化する♂が9割(泣)

コイツらもいつものパターンか...と残りの4頭も、じきに蛹室を作るものだと
のんびり構えていたら、今に至りました(恥)
既に孵化から1年以上経過しているので、ここからの体重増は
見込めないと思いますが、マット状態の酷さもあり、交換しました。
捨てマット感がハンパないですが、仕方ないですね。

以下、目を覆いたくなるような大惨事となりましたが、ご報告いたします。

前回2/12 80.3g
20180903122333303.jpeg

前回2/12 87.5g
20180903122335319.jpeg
 
前回2/12 83.7g
20180903122334090.jpeg

前回2/12 100.3g
2018090312233724e.jpeg

まぁ、減ってないだけいい...のか?

これが、持ち腐らSTYLE!

したっけ!

サレ

大知君のニューアルバム「球体」。
さすがは大知君。まるで書籍のようなつくり。
2018071108064373b.jpeg
ブックカバー(?)も手が込んでます。
2018071208054363d.jpeg

そのカバーを外すと
201807110806458f6.jpeg
オサレ。

某掲示板なんかでは、楽曲が古臭いとか散々言われてましたね。
そう思うのもなんとなくわかるような...アルバム全体を覆う
独特な雰囲気のせいかもしれないですね。
日本語にこだわっているからかな?

独特の世界観を持つ(?)な17の楽曲たち。
短編小説で紡がれたようなアルバムですね。
なにはともあれ、通常のアルバムとは思わない方がいいです。
これから聴きこみます。

付属のDVDですが
てっきり、どこかの公演を撮影したものだと思ったら
まさかの無観客状態。
たしかに通常のライブDVDだったら、雰囲気ブチ壊しだったかも。



というわけで
2年もののヘラクレス(一応、0F血統)
2018071108064020f.jpeg
しわしわ具合から蛹化が近そうだけど、マットの上

引きで見ると
2018071108064251a.jpeg
マットが均されているので、ここで蛹化する気満々らしい(汗)
そこそこの大きさの幼虫だったんですが、
いまや見る影もない...

念のため人工蛹室に移すか。

したっけ!

0710球体FGD

昨日、発送通知が届きました。

ええ。

アレです。

「球体」

ワクテカ!

と、いうわけで

我が家のAニコ。
2週間ほど前に確認した際、1頭が蛹室を作っていました。
201807090804059c6.jpeg
ただ、こんな感じで蛹室を作っちゃってるもんで...(汗)

小さな蛹室から取り出して
20180709080403699.jpeg

こうしてやりました。
20180709080406cf8.jpeg

ちなみに
H29.05 孵化
H29.08 22.5g
H29.11 85.6g
H30.02 107.7g
今回100gを超えた数少ない♂の1頭です(恥)

残りの♂幼虫たちですが、いまだ蛹化の兆候がありません。
さて、どうしたもんか。




 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】