すたーと

Webアプリケーションの学習が始まります。
スペック不足の為、PC新調しました(汗)
気合を入れて頑張らないと...

クワカツへようこそ。

はい。
というわけで、前回記事にしました、ヨツボシの続編です。
結局、♂♀は一週間同居させました。
ただ、ペアリングが成功しているかどうか、非常に不安です。
まあ、小さいですけど別♂もいるので、ダメそうならそっちの♂と
ペアリングさせて再挑戦です。

♀をひとまずセットへご案内。
201706120810403a7.jpg

他のヨツボシですが、すべて羽化しているようなので掘り出しました。
時間の都合で7本ですが。
その中から、一番大きかった♂を
20170612081043e6a.jpg
なんとか41mm超え

20170612081042430.jpg
上翅にわずかにえくぼができていますが、完品です。

7本掘り出しましたが、内訳は
6♂(うち不全1)♀1
偏りが酷い...(冷汗)

あと、5本残っているのでそちらに期待です。
今回の♂ですが、最終交換時に15g~17g、羽化サイズは
38mmから41mmでした。
容器の都合で、500ccしか使えなかったのが非常に心残りです。
今回、幼虫がとれたら大きめの容器で、サイズを狙っていきたいですね。

ではまた

したっけ!


スポンサーサイト

出鱈目な交合

40代にして、本格的にWebアプリケーションの勉強を
始めることにしました。
1ヵ月の予定ですが、慌ただしくなりそうな予感...


クワカツへようこそ。
ちょくです。

はい!
ということで、今回は前回予告しておりました、あの件です。

一つ目は、ヨツボシのペアリング。
20170531081715fc6.jpg

途中までは、順調だったんですが...
20170531081713662.jpg
♂の交尾器の先(黄色っぽい部分)ではなく、交尾器の途中から
(当然折れ曲がった状態)くの字の状態で交尾していました(汗)
心配なので、少し長めに同居させます。

そしてもう一つ

20170531081712244.jpg
4月の中旬頃に羽化した♀2頭を掘り出しました。
20170531081710ac8.jpg
ちょこまか動くので、計測・撮影がままならい状態ですが
50mm~52mmほどでしょうか。
2本目の菌糸がアレだったわりに、いい感じです。
さすが神血統。
今期は、最初から最後までアノ菌糸でいこうと思ってます。

こんな感じで、これからもぼちぼちいきます!

したっけ!

早熟兄弟

長男の自転車の練習に、休日の半日を捧げ
今週の土曜日は小学校の運動会。
そして、子供たちのフリスビーブーム。
まだまだ慌ただしい日々が続きます...

クワカツへようこそ
ちょくです。

ハイ!というわけで前回の更新からかなり経ちました(汗)
作業はかなりたまっているんですが、なかなか作業に充てる
時間がとれません。

エラフスホソアカ♀蛹化
タランドゥス♀羽化
タランドゥス♂蛹化
ヨツボシ2期生ほぼ羽化
グラシロマット交換(したい)
マルガリータマット交換(したい)
インペラトールマット交換(したい)

↑最近の出来事です。
ぼちぼちがんばります(笑)

本日のネタですが

今年1月~2月にかけて羽化した、ヨツボシの一期生。
先月から、♂が3頭ほどエサを食べ始めています。
20170522112559cf1.jpg
↑一期生で最大の♂です。

半年休眠するヨツボシなので、かなり早い活動開始です。
7~8月のペアリングを予定していたので、驚きの展開でした。

♀の休眠開けの時期が非常に気になっていましたが...
昨日、一斉にエサを食べ始めました。
2017052210523178b.jpg
別♂

心配は杞憂に終わり、月末~6月月初にはペアリングに
望みたいと思っています。

次回は、タランドゥス♀の掘り出しを予定しています。

それではまた

したっけ!


SS

ウォーキングデッドのシーズン7が終わり、次シーズンまでの
穴埋めに別ドラマを探していたら...

出会ってしまいました!
その名も「ウエストワールド」
70年代映画のリメーク版?です。

ウエストワールドという、西部劇の世界を再現したテーマパークが
舞台のドラマで、精巧なアンドロイドを相手に来園者の欲望のままに
楽しむことができるのがウリです。
そのアンドロイド達は、シナリオ通りに動き、記憶も定期的にリセットされますが
徐々に異変が出始め...という感じで物語が進んでいきます。
現在シーズン1の最終話までが公開されており、2018年にシーズン2が
全米公開予定だそうです。

シーズン5・6くらいまでの構想がすでにあるようなので、ストーリーが
途中で破綻することもなさそうです。
なにより、このドラマ...
全裸シーンが非常に多いです(男女ともに)
アンドロイドのメンテナンスの際、必ず全裸なんですよ。
たまに画面の7割がモザイクなんて場面もあります。
ただ、間違いなく面白いのでお勧めです。

前置きが長くなりましたが、
クワカツへようこそ
ちょくです。

ヘラヘラのマット交換、後編をお届けします。

今回は、♂3頭と♀です。

前回106g
20170424080500ff0.jpg

前回90.2g
20170424080458f81.jpg

そして!
今回も出ました早期派(汗)
容器の蓋を開けた時点で、怪しい雰囲気が漂っていましたが
予想通り
201704240805002dd.jpg
蛹室です。
これで♂8頭中2頭が、孵化後1年未満での蛹化(準備)です。
前回100gを超えていた幼虫だったので、期待していたんですが...。

あと、♀は全て蛹化していました(汗)






ワールドレコード更新

伝わるかなぁ~ 伝わんねぇよな~
2017041708160479e.jpg
インペラ♂デカく見えるんだよな~

クワカツへようこそ
ちょくです。

ガス抜き状態のまま、2週間ほど放置されていたマットを使い
ヘラヘラのマット交換をしました。
4L分になります。

前回97.5g
201704170812149d2.jpg

前回92g
20170417081217cf0.jpg

前回95g
20170417081219b5d.jpg

前回97.9g
20170417081219db2.jpg
前回の交換から2.5~3ヶ月経過しており、全頭120~130g台を期待して
いましたが、非常に残念な結果となりました。
YAKEKUSO気味で、今回はマットを全交換しました。


そして!前回75.7gから62.9gへ減量していた幼虫。
蛹化していました(汗)雌雄判別間違っていたのかな。
もちろん、オアシスの用意なし。
幸い、蛹室と周りのマットが崩れていなかったので、そのまま
小ケースに移し替えようと、持ち上げるとまさかの崩落(汗)

で↓
201704170812172a6.jpg
♀だと思ったら、まさかの♂。
グラシロより小さいでしょう、コレ。

孵化から1年以内のスピード蛹化、サイズどれをとっても
ワールドレコード...

次回、マット交換後編でお会いしましょう。
バーイ

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】