ガチ春

3日続けて降雪の札幌です。
この時期、冬と春の壮絶な覇権争いが繰り広げられますね。
春の醍醐味でしょう。


さきほど、先日記事にしていたワインセラーを引き取っていただきました。
per-kさん、どうもありがとうございました。
お気遣いもどうもありがとうございます。早速、子供たちに
ロックオンされました。

飼育用品も減り、飼育種も減り、一抹の寂しさをおぼえますが
ここからさらに飼育種を絞っていく予定です。
ケースやら、ボトルなんかも少しずつ整理していく予定です。

撤退の決まっているニジイロ
201703250844119f9.png
黒色の♂
20170325084413fc4.png

2017032508441310c.png
計測のしかたがいまいちわかりませんが、53~54mmくらいでしょう。

別れの多い春となりますが、いつになく春っぽい。



にほんブログ村
スポンサーサイト

ミクロン

今日は衝撃の薄さです。

前回までのクワカツ

撤退が決まっているニジイロ。
その最後の♂たちの羽化がとうとう始まった...


第一号
20170312121329e1f.jpg





にほんブログ村

黒2次

ボトル不足解消のため、ある英断を下しました。

羽化生体を掘り出す!
字を大きくするまでもない

基本的に、自力脱獄を推奨していますので
FU-HON-Iではあります。

さて、何をほりだすか
撤退がアナウンスされている、黒ニジイロの♀です。
先月、羽化を確認していました。
ボトル不足の解消といっても、♀は3頭しかいないんだけどね(汗)
幼虫ゾーンから、成虫ゾーンへも移すので、3本分のスペースも
産まれます。
この3本分の空きスペースでさえ、今は助かります。

20161215020606d91.jpg

20161215020608721.jpg

20161215020608bc0.jpg

不全なく羽化してました。
ちなみに、♂は全く蛹化の気配はありません。





にほんブログ村

単色の虹 最終章


黒ニジイロの2本目の交換をしました。

♂の最大
20161004084826536.jpeg

20161004084825a7f.jpeg
11.2gが2頭
以下
10.7g
10.4g
9.4g
9.2g

♀最大
20161004084827d33.jpeg
7.4g
以下
6.4g
前蛹...(汗)早すぎないか

というわけで、6♂3♀となりました。
昨年の記事を見返していたら、この幼虫の親が6月孵化で
10月頃我が家に来ました。容器移動の際に計測した記録では
12.1gと11.4g。羽化サイズは53mmほどでしたので、
今回の幼虫たちもこの辺のサイズかと思います。

ニジイロは、今期をもって撤退予定です。
マット交換もこれが最後になるでしょうし、あとは羽化して
這い上がってくるまで静観です。





今日の1曲
【Softly】 の【恋心よあたしにきっと幸あれ】
初めて、彼女たちの【Fly】という楽曲を聞いた時の衝撃を今でも
はっきりと憶えてます。
こんな凄い子たちが北海道にいたなんて!!しかも当時高校生。
これからの活躍に期待しています!!
クワカツは、北海道出身のSoftlyを応援しています。





にほんブログ村

重腰重心

重い心をおし、重い腰をあげてニジイロの割り出しをしました。

なぜなら、事前に結構な数の幼虫がいるのがわかっていたのと
マットがカビカビの状況のためです。
20160705014902de3.jpeg


割り出してみると
20160705014903671.jpeg

マットからは15頭
201607050149084e2.jpeg


材からは
201607050149051ed.jpeg
20160705014906bde.jpeg
7頭

計22頭...(遠い目)


ご存知(?)の通り、我が家は飼育スペースの都合上
少数精鋭飼育です。贅沢な悩みですが、この数はちょっと
管理不可です。

重い腰をあげたら、更に心が重くなりました。










にほんブログ村

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】