これって...

今日は、朝からいろいろと作業をしていました。ネタ不足なので、もったいぶって小出しに記事を書きます。

クルビデンスの産卵セットです。
産んでる感じはありませんが、餌を食べてる様子もありません。
材を持ち上げてみると...。



写真だとわかりにくいのですが、寝床ですか?なんでしょう?
産卵の為というより、隠れ家みたいな感じです。
ひとまずそのままです。

そういえば、♂の写真のせてなかったので。
スポンサーサイト

クルビデンスおまえもか

産卵セットを組んでいたクルビデンスですが、♀の姿を見かけたので回収。材を見てみると、産んだ形跡なし!
ガリガリ音がしていたので、密かに期待していたんですが。ペアリングも、上手くいっていたかどうか怪しかったのでしょうがないですね。
♂は、3年くらい生きるらしいですが、♀はどうなんでしょう?3月で羽化1年です。

話変わって、羽化したペレメタの♀の1頭が後食を始めました。
♂の幼虫は、どうやら前蛹です。
ペレメタは、抜群の安定感。

クルビデンス産卵セット

ペアリングが、成功しているかどうかも怪しいクルビデンスですが、とりあえず産卵セットです。

怪しいので、ひとまずタランドゥスのお下がりのカワラ材です。
マットに半分埋めてセットしました。

ペアリング成功か?

ペアリングが上手くいかず、諦めていたクルビデンスのペアですが、仕切りをしたケースで飼育していました。♂の方にこれをいれて住みかを作りました。





ドルクスホールワイド。
オオクワキングさんで購入しました。
♂も落ち着いてきたようなので、仕切りをとってみました。
今日、♀が餌を食べていたんですが、
♂が顎を♀の上にのせていました。
軽くメイトガードしている感じです。
僕の気配を感じて、♀がドルクスホールの中に逃げ込みましたが、♂と争うような感じはありませんでした。
ペアリング成功か?
帰省から戻ったら、産卵セット組もうかなぁ。

クルビデンス ペアリングその2

先日不調に終わり、とりあえず同居させていたクルビのペアですが...

流-DSC_0004

流-DSC_0005

クワリウム用に用意していた、これを設置してみました。
スドー 新流木SH
写真のリサイズの関係で小さく見えますが、意外と長さが13cmくらいあります。
♂♀並んで隠れるのは無理ですが...

ペアリングに関して、いろいろ情報を探していたときにペアリング用ラブハウス
なるものがあるのを知りました。
恐らく、♂♀共に安心して隠れられる場所を設置してあげる事が大事なんでしょう。

一昨日の夜に設置、昨晩こっそり覗いてみました。
♂は、流木の下(多分)
♀は、エサ皿の下、針葉樹マットに潜っていました。
僕の気配に気づいたのか、♀が上に出てきて...なんと、流木の下に潜っていきました。
肉食系女子なのか!?
多分、♂も驚いたことでしょう。
ガサゴソガサゴソ...
一度、出てきましたがまた潜りガサゴソ...
何度か、大きく揺れて...
そして、静寂が訪れました。
嫌な予感...


♀を挟む嫌な音はしなかったので、多分大丈夫だと思うのですが。
もう少し様子を見てみることにします。

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】