ベストマッチング・マチコ先生

いや、マジで

こんな事ある?



クワカツ スターズ!へようこそ。

ちょくです。
はい、というわけで

Aのための、スペース確保作戦は前回までで終了しています。
が、モンゾーニのプリカが汚い。そして、中の様子がわからない。
と、なればもうおわかりですね。

掘り出すのみ。

インペラトール♀に使った、オアシスを用意して臨みます。
今回、430ccプリカを使いましたが、
20170806015535984.jpg
神々しいほどのベストマッチ。

結果、
幼虫5
20170806015537d65.jpg

蛹1
2017080601553938f.jpg
を掘り出しました。

掘り出していて気づいたのですが、体の割に蛹室がデカイ。
そして、丸い。
20170806015539f99.jpg

ただ、蛹室作成から数ヶ月たっているはずなのに、
3頭の幼虫の顎と脚が固まっていません(汗)
イヤな予感しかしない。

外から蛹が確認できる2頭は、そのままにしてます。
2017080601554168a.jpg

ちょっぴりモンゾーニが嫌いになってきた。

したっけ!


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

さよならなんて、言えないよ。バカヤロー!!!!

クワカツ スターズ!へようこそ

マッチで〜す。ちょくです。
はい、というわけで今回は、

長年連れ添った相棒との別れを綴っていきます。
相棒...
それは、飼育開始当初から温度管理のため使用していた
発泡容器です。
201707200101209e0.jpg

20170720074428fc5.jpg

昔はこれに、ピタなんとか?と、サーモで冬場の温度管理を
していました。
新居に越してからは、保温の必要性が無くなり第2飼育室で
惰眠を貪っていました。
蓋をしておけば暗いし、幼虫入れに最適かと思っていましたが
蒸れなのか、ボトル内が水分過多で酷い状態になります。
飼育種の減少、飼育スペースの返還(靴を置くスペースが広がる)も
あり、撤去することにしました。
今までありがとう。
置いて置くと掃除しにくいし、蓋開けたら臭いし、マットドロドロ
になるし、結構厄介だったからすっきりしたわ!

片付けついでに、モンゾーニを見てみたら
2017072001012387d.jpg
蛹化
201707200101228bc.jpg

で、こいつは羽化していたのだけれども、
管理ラベルがはがれていて...
20170720010124b09.jpg
容器越しだと、モンゾーニかムニスゼッチかわからん(汗)
しかも、よりによって仰向け。
取り出せばすぐわかるのでいいけれども。

明日は、トカラノコネタです。

したっけ!






にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

多因性集団死症候群

前回までのクワカツ

産卵、孵化、1回目のマット交換と順調だったモンゾーニコフキ。
蛹室を作り始めた幼虫も多数。
まさに順風満帆。
が、しかし...


モンゾーニの幼虫を眺めていたら
20170312205329e10.jpg

201703122053284ab.jpg

マット上部で蛹室を作っていた4頭が、白いヴェールを纏い
異臭を放つ存在へと転化していました(汗)

この4頭に共通するのは、
・元多頭飼育だったこと
・シューズクロークの中でも少し低温の場所に置いていた
・マット上部に蛹室を作っていた。酸欠気味?

死因に心当たりがありすぎです(汗)


ちなみに、シューズクローク内の高い位置(温度的にも若干高い)の幼虫は
1頭も死んでいません。
20170312205326b41.jpg
こちらは安定した状態。

今までの飼育経験では、マット上部に蛹室を作るという事が
なかったので、今回の件は異常事態ですね。
来期以降の課題です。

次回、羽化報告でまた会いしましょう

したっけ!




にほんブログ村

エスパーカブト

ケース不足の為、泣く泣く多頭飼育をしていたモンゾーニ。

線虫発生の為、マットがやばいことになってます。
20170207083036ae0.jpg

時期的に、そろそろ蛹化するタイミングだと思われるので
個別に管理することにしました。
20170207083037330.jpg
作業を事前に察知していたのか?マット上にすでに2頭。
*仕込みなし

プリカへ移動させるため、幼虫に触れて驚きました!
カッチカチというか、パンパンというか。
ブニョ感が一切ありません。
さすがMHマットです。成長が違う!

少し興味がわいたので、計測してみました。
201702070830385f4.jpg
今回の最大サイズ。

以下、
7.8g
6.4g
7.0g
8.0g
7.1g
5.8g
7.2g
平均すると7gくらいでしょうか。

なんとなく予想していましたが、やはり蛹室を作っているのが
いました。
20170207083040cea.jpg
20170207083042da0.jpg
申し訳ないけど、もう1回オナシャス!




にほんブログ村

2日連続の敗...北感...?

今回も僅かな作業時間しか確保できなかったため、軽作業です。

クリアスライダー小で組んでいた、モンゾーニのセットを割り出しました。

ケースの大小に関係なく、1ヵ所にミズゴケを集める性癖の♀みたいです。
IMG_8524.jpg

このサイズの幼虫を3頭回収しました。
IMG_8526.jpg
11月中旬に組んだセットなので、40日ほど。
やっぱり成長が早い気がします。

すでに十分な数を確保していて、今回ゼロだったとしても
痛くも痒くもなく、いやむしろゼロの方が助かるはずが、
なんか心が痛痒い...3頭って...昨日に引き続いての敗北感?





にほんブログ村

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】