FC2ブログ

皇帝の行方

グレンの事、カール・ローリの事を話すなんて...
死亡フラグにしかとれないじゃないか...
おまけにシェーン復活(回想)なんて話題もあり、とうとうリック退場か?

ちょくです。

はい、というわけで
今期で撤退が決定している、インペラトール。
羽化ズレと♀への偏りが酷いなか、4頭しかいない♂のうち
20181031081416b33.jpeg

20181031081415c04.jpeg
2頭が蛹化しました。
ちなみに、残り1頭は前蛹、1頭は幼虫です(噴汗)

この2頭の蛹が羽化するころ、北海道は完全に冬...
しかも、10月中旬に蛹化した♀が3頭いるので、無駄にイイ感じで
ペアが成立しそうです。

管理温度を下げて春先にヤフオクか、幼虫を採ってヤフオクか...

どのみちヤフオク

したっけ!






にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

cocoハーレム

はい、ちょくです。

しばらく放置していたインペラトールですが、
ワインセラー整理も兼ねて、確認してみました。

10日くらい前に羽化を確認していた♂
20180923045727c2d.jpeg
私の飼育史上最小...

気になったのが、♀の多さ
2018092304572928e.jpeg

羽化していた♀2頭、蛹の♀10頭
2018092304572741f.jpeg
に、対し現在♂1頭(全毛穴覚醒)

未確認ケースは、あと6個。
確証はないが、半分くらい♀のような気がしています(汗)

とりあえず、♀が羽化したら1♂12♀でオクに出してみよう。

...絶対売れないな

興奮してきたな。

したっけ!


the loser's howling

クワカツ スターズ!へようこそ

ちょくです。
はい、というわけで

なんだかよくわからない展開のインペラトール。
♀を取り出そうとケースの蓋を開けたら
20171211125415122.jpeg
これは...OKなの...か?

考えてもよくわからないので、産卵会場へご案内しました。
20171211125417b4f.jpeg

そして、先日不慮の割り出しを行ったインペ卵。
ホソアカ系の割り出し卵の孵化率が、10%未満の私ですが
20171213083218c2a.jpeg
一部腐り始めましたが
201712130832177fd.jpeg
概ね経過良好か?

3セット組んじゃってるけど、大丈夫かしら?


したっけ!



にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

安易な判断が招いた悲劇

クワカツ スターズ!へようこそ

ちょくです。
はい、というわけで

先日からペアリングを行なっていた、インペラトール♀を
20171204081621745.jpeg
産卵会場へとご案内しました。

すかさず、別♀を同居
201712032056452f9.jpeg

数日後に↑の♀のセットを組むわけですが、低温種でごった返す虫家には
空間的余裕がありません。

と、いうことで♂Aと♀Bによるセットを解除します。
先日解除した♀Aの前例があるため、今回は全く期待していません。
20171203205643f05.jpeg
セットから10日ほど経過していますが、♀A同様、エサには手を付けていません。

ケースをひっくり返すと、♀Aには見られなかった、こんな塊が
20171203205652555.jpeg
今回も、産卵材の破片を仕込んでいますが、その破片を齧って
マットと混ぜているようです。
ま、まさか...ゴクリ。

産んでるし!
20171203205648b8d.jpeg
そのあとも
20171203205645535.jpeg
201712032056479eb.jpeg
20171203205649c31.jpeg
2017120320565141f.jpeg
結果21個の卵を回収しました。

「今回も産んでませんでした(汗)」という感じで、何もないマットを
写して作業終了予定でしたが、意外な展開になりました。
時間がないときでしたので、10分で終わらせる予定が、大幅に超過(汗)

そして、なにより...ホソアカを採卵した場合の我が家の孵化率が10%...
せっかく産んでくれたのに、大惨事になりそうです。

なんて余計なことをしてしまったのか、後悔しかありません。
再セットした♀B、冒頭でセットした♀Cに期待を込めて

なんとかオナシャス。


したっけ!


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

清宮級の衝撃

クワカツ スターズ!へようこそ

ちょくです。
はい、というわけで

帰宅後、真っ先に確認したインペラトール。
残念ながら、そこには♂の姿しかありませんでした。
が、
ケースを手に取り、よ~く観察してみると
♂がエサをメイトガード。
で、エサが♀をメイトガード...

つまり、

エサ

かつ、♂の尻元?腹元?付近に♀がいました。
またまたビミョ~な感じです。

それから数時間後
111.jpeg
汚い写真で申し訳ありません。エサの上の大きな黒い塊が♂
赤い丸のあたりに♀がいます。
キター!!
清宮、日ハムキター!そんなに日ハム興味ないけど

ちょっと微妙ですが、メイトガード確認ということで
安心して♀を産卵会場へご案内できます。
小さい♂のペアリング安定感は、やはり神がかってます。
木田GM補佐並みです。

この調子で、もう1頭の♀もオナシャス。

↑のお見苦しい写真だけでは、アレなので
GPに移した、バミノルム幼虫です。
20171202080855855.jpeg

20171202080856224.jpeg
ビン底まで掘って、移したのに結局上がってくるという...。

しかも数頭、潜らないやつも
2017120208085830c.jpeg
1割程度の死者は、おりこみ済みなので動じません。
↑のは死んでないけど。

それよりも深刻なのが...
ネタがない。

バミノルムを割り出そうにも、GPがない...
追加発注をかけましたが、届くのは来週。
さて、明日の更新はあるのか...

したっけ!





にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】