FC2ブログ

いきなりwinter

「もう限界だと思ってました」
そう語ってくれたのは、札幌市でイイジマゾウカブトを飼育している
ちょくさん(仮名)

3令ペアを入手してから、2回目のマット交換に臨もうとしています。
「逆に減っているかもしれませんよ」
彼が目安にしている、ケース越しに見える糞の量が少なすぎる為だそうだ。
ヘラクレスには効果のあった、新マットですが
メガソマにはあわなかったのでしょうか?
「その答え合わせをしておかないと」

彼はまず、♀幼虫のケースを手に取りました。
7/27 35.9g
9/27 73.4g
と、順調に体重を増やしてきた幼虫です。
「とりあえず測ってみましょうか」
♀幼虫を取り出し、
20181123104121b97.jpeg
「よかった、増えてる!」
安堵と驚嘆が少し入り混じった声が漏れました。

「♂の方もだいじょうぶかな?」
先ほどまでの不安は、少し払拭されたように見えます。
7/27 47.2g
9/29 114g
この幼虫も、順調に体重を増やしてきました。

♂幼虫を取り出し、計測器が表示する数値を注視します。
「おお!」
思わず驚きの声が漏れます。
20181123104120f55.jpeg
「やっぱりこのマット凄いですよ。」
興奮した様子で、計測器の上の幼虫を見つめるちょくさん。

「ショップの方からは、羽化は来年の夏ころだと聞いています。
それまで、大切に管理していきたいですね」
そう笑顔で語る、彼の表情から既に迷いは消えていました。

幼虫の体重を増やすことができず、迷走を続けてきたちょくさん。
もしかすると、彼の中で一つの道筋が見えたのかもしれません。

最後に、マットに関して彼に質問をしました。
後片付けの手を止め、言葉を選びながら慎重に答えてくれました。

「今言えることは...
したっけ!」



にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ナイス!たんぱく

最近、食べ物を選ぶ基準が、たんぱく質の含有量です。

はい、今日も自分の体重*2 グラムのたんぱく質摂取を心掛けている
ちょくです。

良質なたんぱく質の塊...いやいや、イイジマゾウカブトの
マット交換をしました。
我が家にやってきて、2ヶ月どれくらい成長したでしょうか。

まず、♀
7/27 35.9g
201809301218311e2.jpeg
約2倍!
ナイスたんぱく!!

糞もデカイ!
2018093012183002d.jpeg

そして、♂
7/27 47.2g
20180930121835c24.jpeg
約2.5倍!!
サラダチキンに換算すると、含有たんぱく質23g!!

こういう成長を見ることができるのが、大型カブト飼育の醍醐味ですね。
次回の交換が楽しみで仕方ない。

興奮してきたな

したっけ!

ルートDFK

昨日に引き続き、今日も新しいお友達の紹介です。

イイジマゾウカブト
ベネズエラ アラグア州
F2


20180728092635cf0.jpeg


20180728092629ba4.jpeg

こちらは、来年夏頃の羽化でしょうか。
エレファス同様、羽化ズレだけが心配です。

というわけで、ヘラクレス、パチェコ、エレファス、イイジマ
4種を細々と飼育していきます。

したっけ!

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】