引火?着火?

臀部に火がつきそうな状態の保冷庫。
先日、重い腰をあげて作成を再開しました。

が、ここで計画を変更します。
ユニット部分の変更です。

PC用電源と大型サーモで管理する方法に変更予定です。
というか、そうします。
この部分は、常に迷っていました。
と、いうのも重要なパーツが販売を完了していて手に入らなかったんです。
しかし、偶然にも先日発見!即、カートに入れました。
これで、モチベ急上昇!やる気に再着火!

PC用電源とその他パーツは発注済みなので、届き次第
実験の結果をお伝えできると思います。



そして、保冷庫の完成を待つメタリ 本人たちは別に望んでいない
ケース側面に、10頭ほどの幼虫が確認できました。



とりあえず、虫家で22℃管理。


徐々に温度を下げていきます。
問題は、どれくらいの数がいるのか...

今日のクワカツ格言
【鉄は熱いうちにうて...時間が経つとメンドクなる】
スポンサーサイト

三本の矢

羽化していた、アトラスを掘り出しました。



大きさ的には、前回のほうが大きいかも。



そして、若干の角曲がりorz



知り合いの子供にあげても、恥ずかしくない
レベルかな?

これにて、長角?三兄弟の掘り出し終了。

残すはセミの彼のみ。

今日のクワカツ格言
【そこそこのが羽化すると、累代したくなる】




未知で満ち溢れる道

今日は、ムシネタではありません。
実はここ10日ほど、なかなか大変でした。
僕の父が、生きるか死ぬかという瀬戸際にいました。

昨年、片目だけ物が2重に見えるという症状からはじまり、
ある日その片目の瞼だけ、常に閉じてしまうという謎の病気にかかりました。

当初は、老人性の○○では?との診断でしたが、偶然にも医大の先生に診てもらえる
機会があり、精密検査の結果「トロサハント症候群」の疑いという結果になりました。
即日入院がきまり治療が始まりましたが、薬の副作用のためか様々なおまけが
ついてきてしまいました。
そして突然、肺炎にかかったと連絡が。

カリニ肺炎という、免疫機能が極度に低下した人がかかる重篤な肺炎でした。
集中治療室・人工呼吸器・輸血など、急遽事が進んでいき、医師からは
5分5分と言われました。
この数日は生きた心地がしなかったですね。

しかし一昨日、回復の兆しがみられ、自発呼吸も戻ってきたので
人工呼吸器を外した旨の連絡がありました。
ひとまず峠は越えたようです。

回復まで、まだなにがあるかわかりませんし、肺炎が治っても免疫機能が
低下した状態なので、これからも油断はできませんが少しホッとしました。

このぐだぐだの長文でなにが言いたいかというと、

世の中には、あまり知られていない病気がたくさんあります。
まさか、瞼が閉じたままあがらなく病気があるなんて!
(原因不明の肉芽腫が神経を圧迫している為らしいです)
これ、病気なの?と思うようなことでも、気になる事があるなら
診察を受けたほうがいいです。
可能であるなら大きな病院で。

お前に言われるまでもない!というような事ですが、
今回本当に痛感しました。
また、本人が一番つらく大変なんでしょうが、残された家族もかなり...。

長い人生の道のり、健康が一番です。


話が全く変わりますが、
先日交換したヘラヘラ幼虫です。





3令の成長の早さに驚かされます。
ボトルマジックかもしれませんが(笑)

以前も書きましたが、50gを超えてくる幼虫の飼育はこれが
初めてです。
全くの未知の世界です。
どこまでいくんだ?

セミノオウ

アトラスの最大幼虫ですが、蛹化が確認できません。
まさか…



え~?!

兄弟達、みんな羽化してるんですけど!



リカフ

今日は写真なしです。
と、いうのも被写体が潜りっぱなしだからです。

先日、メリーのセットを組みました。
ちょっと様子を見たのですが、エサにも一切手をつけずに
ひたすら材の下にいました。
そこで、一旦取り出し♂と再同居させることにしました。

このメリーのペア、羽化後3ヶ月ほどでマット上をうろうろ。
エサをあげる → 2,3日食べる → 再度潜る → 1,2か月眠る
という、サイクルを何度か繰り返してきました。

今回のセット直前は、割と長い間マット上をウロウロしていたので
てっきり活動開始かと思ったのですが。
昨夜は、♀はもちろん♂までも潜っていました。

理解不能です。
なんなんだ...コイツラ...

前にも書きましたが、好きな種なんです。
できれば累代していきたかったのに。

今日のクワカツ格言
【好きだけじゃダメなんだ】



二夜連続

テイオウの3本目です。
最終36.6gです。




2本目よりも、多少ガチムチかも?




80mm後半越えてくれれば、♂単でもオクで
買い手がつきますかね?
1円スタートでだしてみようかな?
駄目なら里親さんを募集する予定です。

それでも駄目なら…10頭1円とか?



今日のクワカツ格言
【二夜連続の自己ギネス更新】





ONE STEP

テイオウの2本目を掘りました。
本当であれば、何本かまとめて掘り出したかったのですが、朝晩の除雪などで時間がなくて断念。



蛹化前、最終が11/9 32.2g。マット組2番目のチビ。






なんとか80mm越えました。
自己ギネス更新です。
まあ、2頭目なんですけどね。

最終で30gあれば、80mmは越えてきそうな感じです。
ということは…
残るマット組も、80mmを越えて90mm近くまで
いくかも?

今日のクワカツ格言
【くどいようだが、幼虫期間5ヶ月】

煩悩BOZE

色的にとても期待している、パプキンのセットを
割り出しました。

セット自体は、メタリと同時期に組んでいました。
そろそろ幼虫が、ケース越しに見えてもいいはずなのに、見えてこない…。


ケースから取り出した感触がヤバイ…
マットのかたまり加減から、なんの動きもない事が
読み取れました。

BOZE…

次のセットを組みたいところですが、
♂がいませんorz

厳密に言うと、2頭いますが休眠中です。
間に合うか?


そして、
菌糸組のテイオウ。
ちらほらと羽化してきました。




お食事中の方はご遠慮ください

小学校以来でしょうか…

…検便

会社の健康診断が近々ありまして…

年が年なので、バリウムと検便があります。



小学校の時と比べると格段の進化。





これって、クワカツか?

はい、飼育者の自己管理も含めてのクワカツです。
健康第一!

お食事中の方、大変申し訳ございません。

健康の為とはいえ、ちょっと気が重い。


このまま下ネタっぽく終わるのもなんなんで、

こちらは、重い腰をあげて

冷温庫用の温度コントローラーの作成を始めました。
しかも会社で。
電子工作も小学校以来ですかね?



今日のクワカツ格言
【心技体そろってこそのクワカツ】







女系

プラティオドンの安否の確認をしました。

プリカの外からも幼虫が見えた5個





♀っぽい?


生死不明な12個


確認すると、こんなのも



12個中、3個がロストしてました。

ここまで、♂1頭。
2令で判別が難しいのがいますが、ほぼ♀な気が。

つづいて、産卵セットをそのまま保存していた
ケースを確認。

ひっくり返すと、こんなのが!


♂も


ケースからは、8頭回収しました。
取りこぼしすぎ。

計22頭になりました。
♂と断定できたのが2頭。
これ、なんてハーレム…
判定できない2令に、♂が多いことを
祈るばかりです。

今日のクワカツ格言
【プラティオドンは、2令に加齢してから割り出せ】














 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】