熱いうちに叩く

♂と同居中のB♀。


早速ですが、セットにINです。

が、

上の写真のように♂ががっちりガード。
メタリくらいなら、簡単にひきはがせるor♂が逃走するところですが
そこはさすがエラフス。
威嚇してきます。

なので、

♂も一緒にINしてもらいました。


数時間後には、材の下に潜り込んでいるのを確認しました。
多分大丈夫だとは思いますが...

したっけ!


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

赤い衝動

パプキンの♀が羽化から、しばらく経ったので…
掘り出したい衝動が…


掘り出し前。なかなかいい色に見えます。

3♀を取り出しました。

残念ながら、1頭が若干の羽パカ。


うまく表現できませんが、赤金色にグリーンが
入っている感じ?

あとは、♂が蛹1、前蛹1、幼虫1


♀が蛹1になりました。

今回は、あまり羽化ズレもなくいけそうです。

したっけ!




にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村




テッパン

産卵セットのエラフスの♀達が揃ってエサを食べに
上がってきていたので確保しました。

1頭のセットは、材の削りカスがケース越しに見えていました。

材をひっくり返すとこんな感じ。埋め戻し感満載で
なんとなく期待できそうな感じです。

もう1頭の方(B♀)は、残念ながらダメっぽいです。

そこで!頼りない♂ですが、B♀と同居させてみました。
以外にも数時間後にメイトガードを確認できたので、再度セット投入予定です。
なんだかんだでホソアカ系は優秀です。


したっけ!


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

4cup

リッキーの増援が届きました。


4頭です。
初・2令との事でしたので、800ccのボトルに移し替えました。

先に購入していた、むし博士の2頭とあわせて
6頭体制で飼育をしていきます。

6頭を移し替えた時の測定結果です。
むし博士の2頭
①6.3g
②8.3g
追加購入の4頭
③14.8g
④8.4g
⑤9g
⑥6g

1頭だけ3令に加齢していました。
判別の為、しばらく凝視していましたが♂の目印が
見当たりませんでした。なので♀...だと思われ。

ヘラヘラの経験を糧に、目指せミニリッキー!そっち!?

したっけ!


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

爆音小僧

静寂を破り、家中にこだまするガリガリ音...

また、この時期が訪れました。

ニジイロの♂達の蛹化が近づいてきたようです。

お恥ずかしながら、♂♀の内訳をぼんやりとしか把握して
いなかったので、確認してみました。

♂22頭(幼虫)
♀羽化済みが2頭・蛹または前蛹が13頭
そして、羽化直後の♀↓


♀の方が多いイメージを持っていましたが、♂の方が多かったという...

♂の方が貰い手がつき易くていいですけどね(笑)

したっけ!


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

排撃!

注目度、期待度大(自分の中で)のグラシロのセット。

ケース底面に卵を10個ほど確認しました!

が、


日を追うごとに1個消え、2個消え…

もともとダメだったのか、それとも♀に潰された?

早めに♀を取り出したいのですが、なかなか確保できません。

そして…

見えていた卵が全て土に還りました。

生き残った卵があるかもしれないので、
急遽割り出しました。

結果は、

微妙な卵1個とこれ↓

計2個...

♀はすぐさま新しいセットへ入れました。

これは、ケースにマットを入れただけのセットです。
加水も固く詰めることもしていません。
さらさらと流し込んだだけです。

この方法は、ある方のブログで紹介されていました。
これがうまくいけば、従来の方法にこだわる必要は
なくなるかもしれません。
マット、労力、時間の節約になりますね。

できれば1週間ほどで、♀を回収して
次のセットに移行したいと思っています。

上手くいくといいですが...




にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

赤僻の戦い

某日、某オークションの某カテゴリー。

人知れず、壮絶な戦いが繰り広げられていました。
出品者は、北海道の方。
これは、地産地消の精神(意味不明)でなんとしても
道民の自分が落札せねば。


なにを競っていたかというと...

こちらが戦利品↓




かなり競ってしまい、いささか予算オーバーとなりましたが、
我が赤パプ国構想に欠かせない人材です。

とても丁寧な梱包、そして飼育マニュアルも同封されていて、
とても素晴らしいお取引ができました。
出品者様ありがとうございました。

このペアと、うちで羽化した赤♀の2ラインでペアリング予定です。
まずは、じっくり成熟を待って臨みたいと思います。

したっけ!


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

AIのカタチ

不安ながらも、立会いのもとでマンディブとリノケロスのペアリングを行いました。

♀投入時こそ、興奮気味で暴れていたマンディブも

♀に興味津々。
狂犬のようだった、A♂とは大違い。

リノケロスは終始落ち着きがあり、非常に紳士的。
無理に♀を追うようなことはありませんでした。

ヤボ用の為、少し外出しなければならなくなりましたが、まぁ大丈夫でしょう。

そして、帰宅後。

リノケロス

メイトガードでしょう。

ケースに近づくと威嚇してきました。

マンディブ

なぜか♀がひっくり返ってる?
どんなプレイをしたら…
これもメイトガードですかね?
数時間後、フツーのメイトガードも確認できました。

あとは、♀が産んでくれれば。


したっけ!




にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村



BRAINSTORMING

某日、某脳内にて極秘の会議が開かれました。

脳構成員A「最近、クレーム増えたよね」

脳構成員B「シューズクロークでしょ?いつ空くの?って」

脳構成員C「世知辛い世の中になりましたね」

脳構成員A「まあ、全面禁止にされる前に手をうったほうがいいよね」

脳構成員B「こまめに片づけて、面積を広げないようにはしてんだけどね」

脳構成員C「再度、飼育種を絞りませんか?」

脳構成員AB「...」

脳構成員C「まず、アトラスを掘りだしたら終了ですね。メリーも
もういいですよね?KHKも羽化したら終わりですし、プラティオドンも
要検討です。あとは、ヘラヘラも不調なのでこれも...」

脳構成員A「マンディブとリノケロスもダメっぽいよね...大惨事(笑)」

脳構成員D「みんな、おつかー!いやー、むし博士行ったらさー、
これ売っててさ、つい買っちゃたよー」


脳構成員ABC「!!!!」

脳構成員D「でもさー、2頭しか買えなかったから追加も頼んどいたよ。
マヤシロ買ったショップで!楽しみだねー」



にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

狂犬

先日の記事で、マンディブの再ペアリングの事を書きました。

同居2日目の夜、ケースを覗くと♀がひっくり返っていました。

取り出してみたところ、上翅にえくぼ(貫通はしていない)が
できていて、若干ずれていました。
かろうじて生きていますが、瀕死な感じです。
可哀想なことをしてしまいました...
本当に狂犬のような♂です。

いや、キレタナイフ? ?

そして、追加購入のマンディブ♀、リノケロスも産む気がないようです。
おりをみて再ペアリングさせたいのですが、こんな事があると
怖くて踏み切れないですね。

ちなみに赤コクワは、エサも食べずに潜ってます。
そして、ケース底面に卵を発見!
材も埋めていますが、マット部に産んでいるようです。
なに、この安定感(笑)




にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】