最終P

最後のプラティオドン♂がやっと羽化してきました。



割り出しが少し早かったようで、少し赤みが残っています。


大きさも前回の♂よりは少し小さいですね...


現在、ペアでヤフオクに出品してます。

このペアがプラティオドンの最終ペアとなり、手元を離れれば飼育終了種と
なります。

意外と手がかからないので、いかがでしょうか?
渋いですよ!!


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

菌カツ!

気づいたらリッキーのケースが!!


菌の関係者だと思うんですが...
もしかしたら、幼虫にとってはいいエサなのかもしれないですが
見た目がヤバイ(汗)

前回の交換から1か月半しかたってませんが、急遽交換しました。

前回57.4g→87.5g

1か月半で30g増えました。
この増え方、やはり恐ろしい。
眉唾だった100gが現実味を帯びてきました。


話変わって、
ババオウゴンの最終セット。
セット後、速やかに潜っていったので安心してたのですが
翌日、脱走をはかりガサゴソ(汗)
しばらく様子をみていたら、観念して潜ったらしいです。



恒例のトンネル遊びの可能性もありますが...



にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

鬼色満面

ババオウゴンの第5セットもカビが回ってきたので
割り出すことにしました。

第3セットでは、卵2個を回収するにとどまりましたので
今回も期待薄なYOKAN。

幼虫ハケーン!


2頭目。孵化したてでしょうか


そして、卵。

孵化近し?

第4セットのボトルを除き、第1~5までを割り出しました。
現在、生存を確認している幼虫が12頭と卵が1個、食痕の出ていない
生死不明が1頭います。

自己ブリ分としては十分な数が確保できましたし、
約束している方の分もクリア。
本当に優秀な♀でございます。




にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

重要参考人G

これまで2回にわたりお送りしてきました、
重要参考人シリーズ。
実は3人目がいました。

グラシロです。
ペア(たぶん)で管理していた2ケース。









こちらもかなり劣化していました。
オイニーもかなり酷かったDEATH。



にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

問われる 進化の真価

凌&優希さんの所からお嫁にきたグラシロ♀。

1週間ほど成熟をまち、ペアリングをさせました。
画像はないです(若い女性なので)

そこから、単独管理をしていました。
ただ、かなり産みたかったのか数日はエサも食べずに
常に脱走を図っていました。

そして満を持してセット投入です。

今回は、マットの水分量にかなり気をつけました。
いっそ、加水なしで...とも思いましたが、以前の経験から
♀の脚に相当な負担がかかっていると思われるので、
固めやすいよう微量な加水にとどめました。



ここまでは、よかったんです。

♀がマット上でフリーズしたまま数時間。

そして、転倒防止材で遊び始め...
翌朝、ガッツリエサ食べてました(汗)
なんてマイペースな!

恐るべし!イマドキ女子。


話は変わって

幼虫でペア購入したヘラヘラ。
♂のケースには、リッキーほどの糞が見えず交換を
先延ばしにしてきました。
そろそろ3ヶ月の声も聞こえてきそうだったので、交換しました。

ケース内、意外に糞だらけ!!
ヤバ!!
前回86g→103.3g

9月孵化なので1年かけてなんとか100g超え。
はじめて100gを超える幼虫をみました w|;゚ロ゚|w ヌォオオオオ!!

この調子でいけば、120mmはいける...のか?




にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

象産

セット投入から、10日ほど経過したのでテルシテスの採卵をしました。

3分の1ほどマットをぶちまけたら、

縦穴から♀が




小型のカブトなんで、小さな卵を想像していましたが
意外とデカイ。

これなら見落としはなさそうです。

結果、7個を回収しました(1個怪しい)
同じくらいダメな卵もありましたけど...
産み始めだったからだと信じたいところです(汗)

念のため、♂と同居させた後再度セット投入予定です。
脚の力も強かったのでまだいけそうです。

カブト系にしては、珍しく幸先がいいです。
相性がいいの...か!?


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

重要参考人T

雑虫発生源、もう一人の重要参考人トカラ。

取り調べのため、マットを暴きました。

頭幅と卵巣チラで♀


同上


頭幅と卵巣なしで♂


同上


頭幅と卵巣チラリズムで♀


2♂3♀となりました。

今回の判別…自信アリです(漲る)
大変分かりやすかったです。
いつもこうだといいんですがね(苦笑)

♂は1400cc、♀は800ccに移し替えました。


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


鬼時間 始まりと終わり編

先日の菌床産卵セットに♀を投入しました。

もう少し早くセットしたかったんですが、
投入用の穴を開けた際に、中がかなり柔らかかったので少し時間をおいていました。


♀をin

早速潜っていきました。

最後なんで、頼んます!


そして、最初のセットで採れた幼虫。
カワラプリカを、かなり食いあげてきていたので
800ccに移しました。

今回ババオウゴンは、むし博士のカワラ菌糸でいきます。
マットは、カブ・クワともに使わせてもらっていますが菌糸は初めてです。
まぁ、間違いないとおもいますが(キリッ)

翌日の菌糸瓶。
食痕もすぐ確認できました。


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

TOMATO of Tomatoes

昨日は、恵庭市にある「えこりん村」に行ってきました。
どういう場所なのか…検索してください。
また、そのパターン(汗)

本当は、銀河庭園というところに行きたかったんですが、子供達がグダグダのため断念。

「とまとの森」を見てきました。

その辺のお店で入手できるトマトの種、一粒から
水耕栽培でこんなに大きくなったそうです。


まるでブドウのよう




上から見たら


時季的に




大量のカエル。まさか、本物はいないよね…


かなりベタな展開ですが

ものすごい数のカエルがいました。



にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村




重要参考人P 【閲覧注意】~青少年の育成に悪影響を及ぼす恐れがあります

先月あたりから気になっていることがあります。

飼育部屋の床なんですが

雑虫です(汗)

朝・晩 各1回ずつコロコロ(粘着テープ?)をかけ、ウエットシートでの
ふきとりをしています。
一度でも怠ると...酷いことになります。
幸いにも奥さんは、窓からはいってくる砂かなんかだと思っているようです(滝汗)

なにかの劣化マットから湧いているものと想像できますが、そのなにかが
わかりませんでした。
先日、キヨタミを交換した理由の一つでもあります。

ですが、
とうとう元凶・発生源とおもわれる人物を2人まで
絞り込みました。

その1人目は、パプキン。


それでは、パプキンのボトルを床においてみましょう。

置く前


置いてみた


置いた後

この間、数十分

と、いうわけで一斉にマット交換をしました。
おそらく、今年の暑さ+虫家・セラーの排熱が原因の劣化ですね。

汚マット


新しいマット


ルビーレッド8本とルビーレッド×レッド13本、計21本。
なかなか疲れました。



にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】