こたえあわせ

次の日曜日...

人生初...

木下大サーカス!!!!!!!!!!

楽しみすぎる。


クワカツへようこそ。
ちょくです。

はい
というわけで、前回ヨツボシを掘り出し、6♂1♀という
酷い偏りが露呈しました(汗)

今回は、残り(6本ありました)を掘り出してみましたよ。
全♀でもいいくらいなのですがね。
まさかあんな結末になるなんて...。


ヨツボシの結果をお伝えする前に、こちら
201706160816116a1.jpg
常温管理のインペラトールが蛹化していました。
常温組で蛹化しているのは、この1頭のみ。
あとは前蛹でした。

虫家の18℃組
201706160816139b4.jpg
20170616081612ca0.jpg
こちらも蛹化目前です。
♂♀の羽化ずれは、さほどなさそうです。

余談ですが、
・タランドゥス♂が羽化
・トカラノコ♂一部・♀大多数が蛹化
・テルシテス大多数が蛹化
・ヘラヘラ♂1頭蛹化
夏に向けて賑やかになりそうです。


えー、
それではヨツボシの掘り出し結果を報告いたします。

今回6本掘り出した結果...

4♂(うち1頭不全)2頭死亡


したっけ!!


スポンサーサイト

すたーと

Webアプリケーションの学習が始まります。
スペック不足の為、PC新調しました(汗)
気合を入れて頑張らないと...

クワカツへようこそ。

はい。
というわけで、前回記事にしました、ヨツボシの続編です。
結局、♂♀は一週間同居させました。
ただ、ペアリングが成功しているかどうか、非常に不安です。
まあ、小さいですけど別♂もいるので、ダメそうならそっちの♂と
ペアリングさせて再挑戦です。

♀をひとまずセットへご案内。
201706120810403a7.jpg

他のヨツボシですが、すべて羽化しているようなので掘り出しました。
時間の都合で7本ですが。
その中から、一番大きかった♂を
20170612081043e6a.jpg
なんとか41mm超え

20170612081042430.jpg
上翅にわずかにえくぼができていますが、完品です。

7本掘り出しましたが、内訳は
6♂(うち不全1)♀1
偏りが酷い...(冷汗)

あと、5本残っているのでそちらに期待です。
今回の♂ですが、最終交換時に15g~17g、羽化サイズは
38mmから41mmでした。
容器の都合で、500ccしか使えなかったのが非常に心残りです。
今回、幼虫がとれたら大きめの容器で、サイズを狙っていきたいですね。

ではまた

したっけ!


 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】