HOME>ボーリンフタマタ

プラモ狂四郎 ~恐怖のトリプルゼータ編

クラフト・マンで今日もプラモシュミレーション!

プラモシュミレーション・ゴー!!



クワカツ スターズ!へようこそ。

ちょくで~す
はい、というわけで

我が家には、Aニコとは別系統のヘラヘラがおりまして、
そちらもかなりの名家なのですが、飼育者の技量不足の為
持ち腐れております。

7頭の♂のうち、1頭が先月羽化(孵化1年未満)、2頭が蛹室を
作っていました。
2頭とも、ケースの側面にあたるかんじで蛹室を作っており
人工蛹室への移動を画策しておりました。

私、過去に掘り出しタイミングを見誤り数多の悲劇を生み出しております(涙)

悲しい事故が起こらぬよう、今回は毎週日曜日に蛹化の進捗状況を
確認しながら慎重に様子をみていました。
で、昨日(日曜じゃないの?→日曜は多忙の為、確認できませんでした)

1円玉ほどの穴から、シワッシワBODYとHIPが確認できたので
20170808083123b26.jpg

20170808083124e48.jpg
2頭とも確保しました。

ずっと気になっていたので、一つ肩の荷がおりた気分です。

そしてもう一つ、これが最大の気がかり。
ザ・ボーリン。
2017080808312775d.jpg
オエー な状況になってます。

この幼虫ですが、一度蛹室を作っていました。
蛹化直前のように見えたので様子見で軽く掘ってみたら、
急に怒り出して家出しました(汗)数ある悲劇の一つですね(猛省)
20170808083126c2d.jpg
仕方なく放置していたら、別の場所に蛹室を作りました。

こちらも慎重にタイミングをはかり
20170808125851635.jpg
確保。
また、家出しないかドキドキ。

蛹化・羽化が非常に楽しみですが、完全に羽化ズレしているので
その辺をどうするのか?
非常に悩ましい。

したっけ!



にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://chokuwa.blog.fc2.com/tb.php/1140-f415459a

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】