HOME>ボーリンフタマタ

やっぱいいね~。
家でスマプラ。
車でDVD。
「0214」絶賛パワープレイ中!

と、いうわけで
昨年12月に、このビンに移して
2018062808172798a.jpeg
ちょろっと食べて
2018062808172244a.jpeg
現在、こんな状況(汗)

取り出してみたら
2018062808172397c.jpeg
つい最近割り出しました。みたいな佇まい(脇汗)

なんの幼虫かというと、ボーリンです。

もう1本
1月に投入して
20180628081724387.jpeg
マジか...
20180628081725d9e.jpeg
2頭とも、投入時と(ほぼ)変わらない大きさ...

こんなのがあと数頭います。
他の幼虫は、2令後期~3令に入っているようなので、あきらかに
成長が遅い、というか菌糸があってないんでしょう。
以前、右利きさんからもアドバイスをいただいていましたが
こういう事なんですね。

実は先月、食痕のないビンを処分していたら↑の幼虫よりも
状態の悪い(弱々しく色の悪い)幼虫を2頭回収しました。
どうしたもんかと悩みましたが、あるマットへと投入しました。

そのマットとは、
むし博士のギネスマットです。
インペラ用に購入してあったのが余っていたので(笑)
今までは、飼育実績を確認できたマットしか使えなかったんですが
(高額種ですから、石橋をたたくでしょ?)
いつ死んでもおかしくないような状態だった事もあり、
思い切って試してみました。
*むし博士のマットの質がどうこうって事ではないですよ。
種によって合う、合わないがあるっていう話です。

1ヶ月ほど経過しての所見。

おそらくイケる。

本当に弱々しい幼虫でしたが、マットの中を健康的に
徘徊しているようです。

ということで、今回回収した幼虫もギネスマットへ移しました。
ギネスマットでも羽化までイケる事が確認できれば、
飼育の幅(選択肢)が広がりそうですね。自分は、もう撤退しますけど(笑)

年内、遅くても来春には飼育部屋を明け渡したかったけど
ちょっと無理かな...

すまない息子よ...

したっけ!





スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://chokuwa.blog.fc2.com/tb.php/1299-d1b1b331

コメント

こんばんは
やっぱりヒラタケだめなのでてしまいますか.....。カワラ組はどうですか?
個人的にはカワラ、マット、ヒラタケの順に拒食少ないと思います。
成長遅くてもおしりにしっかり糞が入ってれば大丈夫かと思いますよ。
黒っぽくなったりしてるとなかなか復活しないのでだめそうなら早めに救出するといいですね。
Re: こんばんは
右利きさん

こんにちは。

> やっぱりヒラタケだめなのでてしまいますか.....。カワラ組はどうですか?
> 個人的にはカワラ、マット、ヒラタケの順に拒食少ないと思います。
> 成長遅くてもおしりにしっかり糞が入ってれば大丈夫かと思いますよ。
> 黒っぽくなったりしてるとなかなか復活しないのでだめそうなら早めに救出するといいですね。

私の投入時期にも問題があったとは思いますが、ヒラタケは
あう生体とあわない生体がはっきりわかれますね。
感覚的に、マットとカワラがほぼ一緒くらい。
ただ、カワラは早い...(汗)
今回使ったGPですが、凄い良い商品であるのは間違いないです。
持ちが凄くいいです。
結局、私のタイミングが不味かったという一点につきますね。

たまたまかもしれませんが、救出しようと常温(22℃程度)の
場所に出していて(出したまま忘れていた)数日放置していた
幼虫が元気に食い上がってきました。
これくらいが適温なの...か?

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】